7月30日()天候:晴れ 北東の風 波高:0.5m  

今日は少人数の出船でしたが、マイカは80パイと好調で弟が1人で48杯と絶好調でした。
マアジは大アジが多く、口が弱いのでよくバレてしまい28尾と伸びませんでした。
シロイカ
   
80杯
マアジ
40cm    
28尾
マダイ
   
1尾
他に、イサキ等

     
     
 

7月29日(土)  

今日はデジカメを忘れてしまい、お客様に写真を提供して頂きました! 
久しぶりにナブラが出て、インチクでメジロ・ハマチ・マダイも2尾ゲット!ジグでもメジロ?ブリ?
掛かりましたがバレてしまいました。夜の方も大アジ・中アジは潮が早く、仕掛けが合わずにあまり
数は伸ばせませんでしたが、マイカは要領を掴むのが皆さん上手く、80パイとまずまずでした。
今日もお子様連れの方が多く喜んで帰って頂けました。
メジロ
78cm    
1尾
ハマチ
56cm    
1尾
マダイ
70cm    
3尾
レンコダイ
       
2尾
チダイ
       
1尾
シロイカ
    
80杯
他に、マアジ ウッカリカサゴ カサゴ キジハタ等

     
 

7月22・23日 

雷で、パソコンが壊れてしまい更新出来ませんでした!すみません!

平日、お客さん無く、土・日のみの出船が続いてます!
22・23日昼の根漁、夜のマアジ・マイカ共に好調でした!
深夜便ではイカは数が伸びませんでしたが、マアジは300尾以上と好調でした!
夏休みで子供さんを連れて来られる方が多く、大変喜んで帰って頂いてます!
写真を紹介します!

     
     
     
     
 
     
 

7月16日() 天候:雨後曇り 北東の風 波高:1m 

更新遅れスミマセンでした! 15日は一瞬鳥山出ましたが、バイトに至らず残念でした!
半夜に入り、深夜便のお客様から電話頂き、物凄い雷雲と突風が差し迫っているとの事、
気象台にお勤めとの事で、レーダーで見ると30分後には丹後半島に差し掛かるとの事、
白いか・マアジの調子が出かかった所でしたが、僚船にも通報し、急遽帰港の段取りをして、
せめて近くのプレジャーボートにも教えてあげようと思い、マイクでアナウンスし、
急ぎ岐路につきましたが、激しい雷・突風・大雨に合い大変でした。  
16日は予定通り出船、青物は鳥山出ず残念でしたが、半夜では、水潮のせいか??スルメイカの
指サックサイズが非常に多くて、まともなサイズは25ハイとやや寂しかったですが、マアジは40センチ
クラスを含め170尾オーバーとまずまずでした。 マアジを美味しく頂くには、必ず海水氷でビシッと絞めて下さい!身の絞まりが違います、刺身・タタキ共に身がコリコリして甘味も有り絶品です! 
又、イカは必ずザルか何かで水を切る様に心がけて下さい。真水は禁物です!せっかくの透明なイカが
白くなりますので、気を付けて下さい。帰港するまでイカは元気に動いてます!
せっかくの新鮮なイカです大切に持ち帰って下さい。
カサゴ
    
45尾
キジハタ 
    
3尾
マアジ
    
172尾
メバル
    
1尾
サバ
    
2尾
マダイ
    
4尾
レンコダイ
    
1尾
チダイ
    
5尾
シロイカ
    
15杯
スルメイカ
    
10杯

     
     
     
 

7月8日(土) 天候:晴れ後曇り 波高:0.5m 

今日は根魚狙いながら、青物のジアイ待ちました!一瞬の鳥山・ボイル出ましたが、
すぐに沈むパターンでヒットに持ち込めず!そのまま半夜に突入!先ずはアジの感度を
見つけましたが、サイズに不安を感じアンカーを打たずに流し釣りでサイズ確認!
入れ食いとなりましたが、やはり大・中アジの割合が少ないので、ポイント移動しアンカリング!
40センチオーバー出ませんでしたが、中アジの入れ食いで、数は数えるのが大変なので
分かりませんが、土産は十二分に取れました。続いてマイカ狙い、スルメイカの割合が
やや多めですが、竿頭の方で14・5ハイ全部で70パイを超えて、まずまずと云う所でした。

※ 9日〜12日まで4日間お休みを頂き、出船致しません!お客様には御迷惑をおかけ致しますが
宜しくお願い申し上げます。 
15日より船中泊(深夜便)を始めます!漁師情報では明け方近くにイカが入れ食いになるそうなので、
大アジと共に楽しみです! 
シロイカ
    
70杯
キジハタ 
    
5尾
カサゴ
    
マアジ
    
多数

     
     
 
     
 

7月2日() 天候:曇り 西の風 波高:2.5m 

今日は4名での出船!予報外れで波が高く、釣辛い状況でした!
今日も青物ジアイ無いかと諦め、白いかポイントへ!1パイ乗った所で、少数の鳥が走り出すのが見え、急遽青物狙いに切り替え、ボトム・宙層狙いで、メジロ8・マダイ4尾ゲット!今日はジアイがいつもより遅くヤキモキしましたが、全員メジロをキープ出来ました。続いて半夜に突入!今日は40cmオーバー
出ませんでしたが、中アジを30尾以上をキープ!するとイカがアジをかじり出したので急遽イカ釣りに
チェンジ、1時間ほどで、なれた人は10パイ越え、始めての人も慣れてくればノリだして、
スルメイカの割合が少し多めでしたが、20パイ以上をキープする事が出来、お客様にも大満足で
帰って頂けました。
メジロ
78cm    
8尾
マダイ
80cm    
4尾
キジハタ 
    
5尾
カサゴ
    
4尾
シロイカ
    
20杯
マアジ
    
30尾

     
     
     
     
     
     
     
 
     
 

7月1日(土) 天候:雨後曇り 南西の風 波高:0.5m 

今日は、半夜の出船でした。出港前にアルバトロス今井船長より電話が入り、鳥山でブリ連発との事、
いつもは、青物は夕方ジアイのはずなのに、どうした事か??出港後、すぐにメジロのナブラ・ボイルを
見つけ周り中ボイルだらけになりましたが、バイト無し!今日は夕方ジアイ無く残念でした!
そのまま半夜に突入、大アジ・中アジが入れ食いとなり、納竿まで誰もイカをやらずに終わって
しまいました。さすがに、このサイズのアジが入れ食いになると止められないのも解かります!
白いかは結局、根漁狙いの時に釣れた2ハイのみ!仕切り直しです!
マアジ
30cm〜42cm    
60尾
シロイカ 
    
2杯
キジハタ 
    
3尾
ホウボウ
    
1尾
チダイ
    
2尾