2月22日(金)
明日は停船!
  ここの所、平日にお客さん入らず、土・日曜丸ですが、
明日からまたもやシケで出船出来ません!
  出船出来る日が少なく、釣果更新出来ず、釣果更新無いから
お客さんも入らずの悪循環の日々が続きますが、春は着々と近づいてます!
 
   
 
2月10日(
久々〜!
  今日は久々に出船出来、天気も良く気持ち良く最高でした!
少人数での出船!、何とかメジロをGET!
ハマチは入れ食いには成りませんでしたが、多い人で24尾のGET! 全体で80尾でした!
お昼を過ぎてからは、狙いを切り替え、レンコダイ・チダイ2桁・良型本メバル4尾 オキメバル・カサゴなど!
     
アリガヤ氏! 会心のメジロ!
加藤氏! メジロとファイトもランディング寸前で・・残念!
 
     
 
     
 
   
 
2月1日(金)
明日は出船出来ません!
  なかなかページの更新が出来ず、土日もお客さんが入らない状態です。・・・(泣)
これからは、水温が下がり青物が段々と口を使わなくなって来ます!
  短いジアイを狙って寒鰤・メジロ・ハマチを狙いますが、合間合間でインチクサビキで土産取りをしたり、
ヒラマサの大型も回遊するので狙ってみたいと思います!
  組合の総会やら遊漁船業務主任者講習会やら、まだまだ忙しいのが続きますが、
頑張って出船して行きますので遊びに来て下さい!

水産事務所、調整課 飯塚さんから送っていただいた、昨日の新漁場利用協定調印式の写真を貼り付けます!
  昨日はNHKのニュースでも調印式の模様が取り上げられました!
  いよいよ新協定が2月1日よりスタートするわけで有りますが、今回の協定は全国でも初めてと言う、
漁業者・遊漁者・一般のプレジャーボートが参加する画期的なものに成りました。
地区協議会が設置され、京都の海区を3ブロックに分けて、ブロック毎にそれぞれの団体が
3名の代表を送り、協定の普及、遵守、実効性の確保などを、 これから先も協議していきます。
協定の目的である、トラブルの防止、水産資源の保護及び環境保全を図り、共存関係を構築して、
秩序ある漁場利用を確立するべく、頑張って行きたいと思います。
握手
懇談会
署名
調印式
 
   
 
2月1(金)
新漁場利用協定締結!
  今日、1月31日、遂に念願でありました新漁場利用協定の調印式が、
京都府水産事務所で午後2時より行われました。
明日、2月1日より白石礁、大グリ共に午前10時より解禁となります。

漁場利用協定の締結者

          京都府漁業協同組合連合会 佐々木 新一郎 会長

          京都釣船業協同組合    近江 眞勝 理事長

          京都府小型船舶安全協会  中村 幸雄 会長

          マリンレスキュー網野代表 東 宣行 所長

          久美浜海上安全協会    原 久 会長

          立会人

          京都海区漁業調整委員会  清野 清次 会長

          来賓

          舞鶴海上保安部交通課長  澤田 課長 

          京都府農林水産部長     黄瀬 謙治 部長

          京都府農林水産課長    葭矢 護 課長

@大グリ 協定事項
  ◆ 遊漁の時間:午前10時から午後10時まで ◆光力は3キロ以内2個以内とする

A白石礁 協定事項
   ◆遊漁の時間 :午前10時から日没後2時間まで 但し、午前10時から午前11時までは錨止め禁止

B京共第20号(つきいそ共同漁業権海域)協定事項
   ◆遊漁の時間:全日可 但し、夜明けから午前11時までは錨止め禁止

C34海区 (マダイの里)協定事項
   ◆遊漁の時間:11 月から3月(4月から10月は遊漁禁止、8月は漁業も禁止) 但し、午前中は錨止め禁止

D浦島礁 協定事項
   ◆遊漁の時間:午前11時から日没まで

Eテンバグリ・シモグリ協定事項
   ◆遊漁の時間:午前8時から翌日午前4時までとする

Fタカグリ 協定事項
   ◆遊漁の時間:全日可
   ◆遊漁の禁止期間:但し、8月20日から10月末までの間で午後6時から午後8時までの間は錨止めする遊漁を禁止する